09月12日出発SwissAツアー8日目☆フィルストとバッハアルプゼー

IMG_9981_R

皆様、こんにちは。グリンデルワルトから河野です。

快晴の朝を迎えました!

IMG_9928_R

ホテル・アルテポストを出発して、

IMG_9927_R

グローセシャイデックに到着。

IMG_9934_R

アイガーのナイフリッジが際立っております。

IMG_9935_R

そのアイガーをバックに、皆さんをパチリ。

IMG_9936_R

ヴェッターホルンをバックに、ハイキングの方をスタートしました。

IMG_9938_R

IMG_9939_R

いや~、言葉にならない景色です!

IMG_9940_R

メンヒとアイガー、

IMG_9943_R

そんな山々を見ながらのハイキングです。

IMG_9944_R

いや~、どうですかこの風景。

IMG_9947_R

もう一度、メンヒとアイガー、

IMG_9948_R

更に、アイガーのアップ。

IMG_9949_R

本日は、とても気持ちの良いハイキングでした!

IMG_9950_R

アイガーの右に、シルバーホルンも見えてきました。

IMG_9951_R

皆さん、写真を撮りまくりです。

IMG_9953_R

目に焼き付け、写真にも焼き付けます。

IMG_9952_R

アイガーに向かって進みます。

IMG_9955_R

IMG_9956_R

シュレックホルンも見えてきました。

IMG_9960_R

どんどん進んで行くと、

IMG_9961_R

ゴールのフィルストが見えてきました。

IMG_9962_R

今度は、フィッシャーホルナーが見えてきました。

IMG_9964_R

アイガーの右に、ユングフラウも姿を現わしてきました。

IMG_9965_R

そして、フィルストに到着。

IMG_9966_R

ちょっと、ランチタイムです。

IMG_9967_R

IMG_9968_R

さて、フィルストを後にして、

IMG_9971_R

午後のハイキングをスタート。

IMG_9970_R

今度は、アイガーをバックに進んで行きます。

IMG_9973_R

皆さんが写真を撮られているのは、

IMG_9975_R

逆さヴェッターホルンと逆さシュレックホルン。

IMG_9974_R

今度は、ヴェッターホルンをバックに進んで行くと、

IMG_9977_R

バッハアルプゼーに到着。

IMG_9978_R

皆さんをパチリ。

IMG_9980_R

ちょっと休憩。

IMG_9986_R

息を呑む様な、美しい湖でした!

IMG_9985_R

これにてツアーは無事終了、私も楽しくガイドさせて頂きました。ありがとうございます!

カテゴリー: グリンデルワルト, スイス | コメントをどうぞ

09月12日出発SwissAツアー7日目☆メンリッヘンとユングフラウヨッホ

IMG_9913_R

皆様、こんにちは。グリンデルワルトから河野です。

本日朝、皆さんお泊まりのホテル・アルテポストで、朝食を頂いてから、

IMG_9868_R

グリンデルワルト駅近くのバス停に移動。

IMG_9870_R

更に、ターミナルに移動して、

IMG_9872_R

ピカピカのターミナル駅施設を見学。

IMG_9874_R

メンリッヘン行きのゴンドラに乗車しました。

IMG_9875_R

メンリッヘンには雪も残っておりましたが、

IMG_9878_R

周辺の観光をしてから、

IMG_9877_R

ハイキングの方をスタート。

IMG_9879_R

まだ、アイガーは姿を見せませんでした。

IMG_9883_R

IMG_9884_R

コース横には、結構雪があります。

IMG_9885_R

丁度、休憩の時、ユングフラウ三山が姿を現わし始めました!

IMG_9886_R

アイガー、

IMG_9890_R

午後から皆さんが行かれる、ユングフラウヨッホ、

IMG_9891_R

シュレックホルン、

IMG_9894_R

そして、ユングフラウ三山、

IMG_9893_R

皆さん、一斉にシャッターを押します。

IMG_9892_R

ユングフラウ三山に向かって、再びハイキングをスタート。

IMG_9895_R

IMG_9896_R

完全に姿を現わしたアイガー、

IMG_9898_R

そのアイガーを背に、進んで行きます。

IMG_9900_R

ゴールのクライネシャイデック近くまで来ました。

IMG_9903_R

逆さユングフラウをパチリ。

IMG_9905_R

新田次郎さんの記念碑にも立ち寄りました。

IMG_9909_R

さて、続いては、ユングフラウヨッホに移動。

IMG_9910_R

お決まりの場所で、皆さんをパチリ。

IMG_9912_R

ヨーロッパアルプス最長のアレッチ氷河、

IMG_9914_R

昨日、皆さんが行かれたエッギスホルン展望台も見えました。

IMG_9915_R

展望台の後は、ユングフラウヨッホの建物の中の観光、

IMG_9919_R

ちょっと外にも出てみました。

IMG_9920_R

スイスの国旗を持ってパチリ。

IMG_9922_R

ユングフラウを見ながらのランチ。

IMG_9923_R

日本のポストもあったりします。

IMG_9924_R

そして、帰りは新ゴンドラのアイガーエクスプレスに乗って、グリンデルワルトに戻りました。

IMG_9873_R

明日はハイキングの最終日、良いお天気になりますよ~に!

カテゴリー: グリンデルワルト, スイス | コメントをどうぞ

09月12日出発SwissAツアー6日目☆エッギスホルン展望台

IMG_9804_R

皆様、こんにちは。グリンデルワルトから河野です。

本日朝、マッターホルンは見事な姿を見せておりましたが、

IMG_9770_R

お別れを告げて、

IMG_9773_R

フェロートラベル代表の水澤がお見送りする中、ツェルマットを出発、

IMG_9777_R

エッギスホルン展望台に到着。

IMG_9782_R

ヨーロッパアルプス最長のアレッチ氷河に圧倒されました!

IMG_9814_R

しかし、アレッチ氷河だけではありません。まず、北を見ると、ユングフラウ三山やユングフラウヨッホ、

IMG_9805_R

アレッチホルン、

IMG_9791_R

西に目を向けると、ヨーロッパアルプス最高峰モンブラン、

IMG_9800_R

グランコンバン、

IMG_9802_R

南に目を向けると、ヴァイスホルン、

IMG_9801_R

そして、その横には、マッターホルンです!

IMG_9819_R

また会えました~!

IMG_9820_R

名峰マッターホルンとヴァイスホルンの横並び、中々見られません!

IMG_9824_R

皆さんも、写真撮影に大忙しです。

IMG_9811_R

IMG_9803_R

IMG_9817_R

さて、展望台の周辺も少し散策、

IMG_9818_R

IMG_9792_R

眼下を見ると、雄大なアレッチ氷河、

IMG_9794_R

その氷河の流れを見つめるお客様、

IMG_9815_R

最後に皆さんをパチリして、

IMG_9810_R

アレッチ氷河を後にしました。

IMG_9823_R

下りのゴンドラからは、先日皆さんがお乗りになった氷河特急を発見、

IMG_9825_R

グリンデルワルトには、グリムゼル峠を通って行きます。

IMG_9829_R

フルカ峠も見えていました。

IMG_9832_R

そして、グリムゼル峠に到着。

IMG_9833_R

湖畔のレストランでランチです。

IMG_9843_R

とても良い雰囲気のレストランでした。

IMG_9837_R

湖も綺麗です。

IMG_9849_R

お料理の方も、美味しく頂きました。

IMG_9840_R

IMG_9841_R

さて、レストランを後にして、

IMG_9846_R

グリンデルワルトに向けて出発。

IMG_9852_R

IMG_9853_R

ユングフラウが見えてきて、

IMG_9855_R

皆さんがお泊まりの、ホテル・アルテポストに到着。

IMG_9864_R

ホテルの窓からは、アイガー北壁が目の前です!

IMG_9859_R

早速、グリンデルワルトの街に出かけられたお客様もおりました。

IMG_9860_R

本日最後はお待ちかねのディナー、とても美味しく頂きました!

IMG_9865_R

いや~、本日もお天気に恵まれ、本当に良かったです!

カテゴリー: グリンデルワルト, スイス | コメントをどうぞ

09月12日出発SwissAツアー5日目☆クラインマッターホルンへ

IMG_9758_R

皆様、こんにちは。ツェルマットから河野です。

本日朝、マッターホルンは全く見えず。

IMG_9698_R

ホテル前で、皆さんをパチリ。

IMG_9699_R

通称”日本人橋”でも、皆さんをパチリ。

IMG_9701_R

そして、ゴンドラに乗り、トロッケナーシュテークまで行ってみると、一面雪景色でした!

IMG_9702_R

皆さん、寒い中、写真をパチパチ。

IMG_9705_R

IMG_9706_R

トロッケナーシュテークから、3Sゴンドラに乗って、

IMG_9709_R

IMG_9710_R

IMG_9711_R

眼下の氷河に圧倒されながら、

IMG_9713_R

IMG_9714_R

クラインマッターホルンに到着。

IMG_9715_R

更に、ヨーロッパ最高所の展望台に行かれたお客様も。

IMG_9718_R

ちょっと青空になってきて、

IMG_9722_R

一瞬、景色を見ることが出来ました!

IMG_9726_R

クラインマッターホルンを後に、再びゴンドラに乗って、

IMG_9736_R

シュバルツゼーでは、マッターホルンを間近に見て、

IMG_9737_R

遠くには、ドームやアルプフーベル、リンプフィッシュホルンなどを見ることが出来ました。

IMG_9735_R

さて、フーリに到着。

IMG_9738_R

ハイキングの方は、ここからのスタートとなりました。

IMG_9739_R

IMG_9742_R

IMG_9743_R

IMG_9744_R

皆さん、牛さんをパチパチ。

IMG_9745_R

マッターホルンをバックに進んで行きます。

IMG_9746_R

IMG_9747_R

ブラッテンの集落を通って、

IMG_9751_R

IMG_9752_R

川を渡ると、

IMG_9753_R

ツェルマットの街が見えてきました。

IMG_9755_R

IMG_9760_R

そして、ツェルマットに到着です。

IMG_9764_R

ホテル・パルナスから見るマッターホルン、目に焼き付けました。

IMG_9768_R

明日は、グリンデルワルトに移動です!

カテゴリー: スイス, ツェルマット | コメントをどうぞ

09月12日出発SwissAツアー4日目☆湖巡りとゴルナーグラート

IMG_9646_R

皆様、こんにちは。ツェルマットから河野です。

本日朝、マッターホルンはほぼ見えませんでしたが、

IMG_9614_R

スネガからブラウヘルドへのゴンドラに乗っていると、

IMG_9618_R

姿を現わしました、マッターホルン!

IMG_9623_R

そして、ブラウヘルドに到着です。

IMG_9626_R

準備体操をしていると、姿を隠す時もありましたが、

IMG_9629_R

本日はこの後、終日、その姿を見せてくれました。

IMG_9627_R

ハイキングのスタート前に、皆さんをパチリ。

IMG_9630_R

早速、ハイキングの方をスタートしましたが、

IMG_9635_R

まだ、咲いておりました、エーデルワイス!

IMG_9639_R

IMG_9638_R

マッターホルンも、完全にお披露目。

IMG_9640_R

どんどん進んで行き、

IMG_9641_R

1つ目の湖、ステリゼーに到着。

IMG_9643_R

皆さん、逆さマッターホルンをパチリパチリ。

IMG_9649_R

ご夫婦、仲良く。

IMG_9650_R

パチリするお客様を、パチリ。

IMG_9651_R

たまには、上の方から。

IMG_9652_R

ちょっと休憩してから、

IMG_9653_R

再び、ハイキングの方をスタート。

IMG_9655_R

マッターホルンを横目に見ながら進んで行き、

IMG_9656_R

2つ目の湖、グリンジゼーに到着。

IMG_9659_R

ここでも、ちょっと休憩。

IMG_9661_R

再び、ハイキングスタート。

IMG_9665_R

お客様の写真を撮りつつ、

IMG_9667_R

自然の風景美も撮りつつ、

IMG_9671_R

更に歩いて行くと、

IMG_9668_R

3つ目の湖、グリュンゼーに到着。

IMG_9672_R

皆さんをパチリしているお客様をパチリ。

IMG_9673_R

そして、レストランに到着。

IMG_9675_R

マッターホルンを見ながらのお食事でした!

IMG_9676_R

午後のハイキングをスタート。

IMG_9677_R

秋の気配を感じつつ、

IMG_9678_R

自然の生命力に感動しつつ、

IMG_9679_R

もう一踏ん張りして、

IMG_9681_R

ゴールのリッフェルアルプ駅に到着。

IMG_9684_R

有名なゴルナーグラート鉄道に乗って、

IMG_9685_R

車窓からの景色を楽しみながら、

IMG_9687_R

ゴルナーグラートに到着。

IMG_9690_R

ここでも、皆さん、写真をパチリパチリです。

IMG_9688_R

もちろん私も、お決まりの場所で、皆さんをパチリ。

IMG_9691_R

展望台にも立ち寄りました。

IMG_9692_R

カラスはよく見えましたが、モンテローザは雲の中でした。

IMG_9693_R

そして、本日は、フェロートラベル代表の水澤も、皆さんとの夕食に参加しました。

IMG_9697_R

いや~、盛り沢山の1日、皆さんにマッターホルンを見て頂き、本当に良かったです!

カテゴリー: スイス, ツェルマット | コメントをどうぞ

09月12日出発SwissAツアー3日目☆氷河特急でツェルマットへ

皆様、こんにちは。ツェルマットから河野です。

本日朝、サンモリッツのホテル・ハウザーで、最後の朝食をとってから、

IMG_9597_R

氷河特急に乗車。

IMG_9598_R

車窓の景色を眺めながら、

IMG_9599_R

早速、乾杯されているお客様もおりました。

IMG_9603_R

車内でのランチも、美味しく頂きました。

IMG_9605_R

長い氷河特急の旅を終え、ツェルマットに到着しましたが、マッターホルンはほんの少しだけ。

IMG_9609_R

夕食前に、ツェルマットの街を少し案内させて頂きました。

IMG_9607_R

IMG_9608_R

今回のツアーもホテル・パルナスに滞在、ディナーでは、ちょっとマスクを外して頂いて、皆さんをパチリ。

IMG_9610_R

いよいよ明日から、ツェルマットでのハイキングがスタートです!

カテゴリー: スイス, ツェルマット | コメントをどうぞ

09月12日出発SwissAツアー2日目☆ムオタスムラーユ展望台

IMG_9588_R

皆様、こんにちは。サンモリッツから河野です。

本日朝、ホテル近くのバス停からバスに乗って、

IMG_9548_R

ケーブルカー乗り場に到着。

IMG_9549_R

早速、乗車して、

IMG_9551_R

ムオタスムラーユ展望台に到着。

IMG_9552_R

皆さん、写真を撮られておりました。

IMG_9554_R

本日は、天候が悪くなってくる模様でしたので、展望台周辺を散策してから、

IMG_9558_R

再び、ケーブルカーに乗車、

IMG_9559_R

ケーブルカー乗り場から、サンモリッツに向けてハイキングをスタート致しました。

IMG_9561_R

先程まで皆さんがおられた展望台も見えております。

IMG_9563_R

林間の中を歩いて行き、

IMG_9564_R

大きな分岐では看板があり、有難いです。

IMG_9567_R

そして、シュターツ湖が見えてきました。

IMG_9571_R

皆さんをパチリ。

IMG_9576_R

再びハイキングをスタートし、サンモリッツ湖が見えてきました。

IMG_9579_R

湖畔を歩いて行きます。

IMG_9583_R

そして、湖畔のレストランでランチをとってから、

IMG_9585_R

吉原ガイドとは、ここでお別れになってしまいました。

IMG_9586_R

午後は、皆さん、思い思いに博物館やお買い物、散策などをされました。

IMG_9587_R

さて、皆さんがお泊まりのホテル・ハウザー、

IMG_9596_R

近くには、オードリー・ヘップバーンも通った人気のカフェ、ハンゼルマンもあります。

IMG_9593_R

明日は、氷河特急に乗って、ツェルマットに移動です!

カテゴリー: サンモリッツ, スイス | コメントをどうぞ

09月12日出発SwissAツアー初日☆ラゴビアンコとディアボレッツァ展望台

IMG_4982

日に日に秋の気配濃くなるサンモリッツよりこんにちは、吉原です。

本日は、SwissAツアーグループ・8名様のハイキング初日の様子をレポートいたします。

IMG_4987

まずは、世界遺産レーティッシュ鉄道ベルニナ線に乗ります。

IMG_4991

のんびりと流れる風景を車窓から楽しんでいる間に電車は徐々に標高を上げ

IMG_4997 IMG_5006

ベルニナ線では最も標高の高い駅、Ospizio Bernina駅に到着です。

IMG_5004

カンブレーナ氷河とラゴビアンコを背景に集合写真。爽やかで抜けるような青空、気持ちのいい秋晴れです。

IMG_5016

ハイキング前半は、ベルニナ線沿線を歩きますので、通り過ぎるベルニナ線を写真に収めながら歩ける2度おいしいコースです。

IMG_5015

盛夏のお花ヤナギランは綿帽子になっておりましたが、それはそれでまた風情。


IMG_5019 IMG_5023

いやぁ気持ちいいですね。風もなく穏やか。湖畔沿いなので平坦で歩きやすい道をゆったりと進みます。長旅の翌日、足慣らしとしてはちょうど良いコースではないでしょうか♪

IMG_5030

こんなに間近に。右に左に、上から下から世界遺産鉄道をいろんなアングルで楽しめます。

IMG_5035

雄大な景色の中を行くベルニナ線。どこにいるかわかるかな?

湖の濃い蒼とそらの淡い水色、そして荒涼とした色合いになりつつある山肌。。。美しいです。

 

IMG_5037

湖に別れを告げた後は緩やかなくだりを歩き、やがてゴールのアルプ・グリュム駅に到着です。

ここでもちょうど、弧を描いて下って行くベルニナ線が通りかかり絶好の撮影ポイントでいい画が撮れました。IMG_5036

ベルニナ線が行くポスキアーヴォ谷、そして奥のプレアルプスまですっきり良く見渡せます。奥の山脈はもうイタリア。

さて、ハイキングとパノラマを楽しんだ後はお待ちかねのランチ。駅併設のレストランにて地域と季節感あふれるランチをいただきました。

IMG_5046

この地方の郷土料理のひとつ、Capuns(カプンス)

 

IMG_5047

パスタ・ボロネーゼ(ミートソース)

 

IMG_5049

この地方イタリア側の郷土料理、そば粉パスタPizzoccheri(ピッツォケリ)

 

IMG_5050

山の秋の味覚!ポルチーニ茸とクリームソースのタリアテッレ

 

 

IMG_5054

ランチの後、午後はDiavolezza(ディアボレッツァ)展望台に参ります。姉妹鉄道、箱根登山鉄道さんからのプレゼント、日本語看板の前でパチリ。

ちなみにランチの後は、乗り鉄のお一人様がベルニナ線全線乗車すべく終点のTiranoに向けて出発されましたので7名様になっています。最高の乗車日和♪

IMG_5061

ロープウェイに乗って約10分で…

IMG_5070

氷河が間近に迫る絶景ポイントに到着。

IMG_5069

展望台で約1時間のフリータイム。思い思いに皆さんのんびりされていました。今年の熱波の影響で標高が高いここも、西日で全く寒さは感じず。テラスは他のツーリストや山頂アタックの後らしい重装備のグループさん等でにぎわっていました。ワンコ連れもたくさん。どのワンコも良く躾けられているので全く吠えず。素晴らしい。

IMG_5077

お客様もテラスでコーヒータイム。きれいに磨き上げられたガラスに山並みが映ります。もうどっちが本物かわからないくらい…

IMG_5079

そして、流行り病の間に新しいアトラクションが登場!VRでこのエリア冬の様子を体感できます。VRも面白いけど、VRを見ている方をはたからみるのも面白い。

 

その後は再びベルニナ線にてサンモリッツへ帰還。さっとシャワーやお風呂ですっきりした後は、お待ちかねの夕飯です。

 

IMG_5083

この地方の郷土料理、Pizochel(ピツォケル)。ニョッキみたいなパスタです。

 

IMG_5082

 

グリーンサラダ

 

IMG_5086

デザートはすっきりとフルーツポンチ。

画面上部にもれなく写っているのはもちろんスイスワイン。スイスワインはそのほとんどが国内で消費されるため、日本で味わうのはとても難しいのです。なのでスイス旅行の際は必ず!スイスワインを頼みましょう♪

弊社のサンモリッツにおける常宿、Hotel Hauser(ハウザーホテル)さんでは、サンモリッツが属するグラウビュンデン州のワインを気軽にグラスで楽しめるのでワイン好きにはたまりません。私が毎回ここで頼むのは、ハイジの里マイエンフェルトの白。甘すぎずきつすぎずフルーティで、お料理のお供にぴったりです。

 

初日、お天気も恵まれハイキングにグルメに充実した1日でした。

お疲れ様でした。

カテゴリー: サンモリッツ, スイス | コメントをどうぞ

9月5日発スイスBコース7日目☆ノースフェイス・トレイル

IMG_9507_R

皆様、こんにちは。ミューレンから河野です。

本日は、アルメントフーベルまで上がり、

IMG_9464_R

ノースフェイス・トレイルのスタート。

IMG_9466_R

牛さんの間を通って行くと、

IMG_9471_R

絶景!

IMG_9472_R

休憩中、お客様に「エーデルワイス」を歌って頂きました!

IMG_9474_R

再び、ハイキングをスタート、

IMG_9476_R

撮影ポイントで、皆さんをパチリ。

IMG_9483_R

ユングフラウ三山をバックに進んで行きます。

IMG_9485_R

前方に目を向けると、ノースフェイス・トレイルの名の通り、山々の北斜面が見えてきます。

IMG_9486_R

絶好の天気の中、気持ちの良いハイキング!

IMG_9487_R

ザ・スイスの風景がありましたので、

IMG_9489_R

皆さんをパチリ。

IMG_9491_R

牛さんに睨まれる場面もありました。

IMG_9494_R

このコースには、山々の登頂記録の説明もあり、日本語でも書いてあります。

IMG_9495_R

ユングフラウ三山に向かって進んで行き、

IMG_9497_R

ミューレンの街まで歩きました。

IMG_9498_R

さて、午後はマウンテンビュー・トレイル。

IMG_9501_R

いや~、最高の一枚です!

IMG_9504_R

ユングフラウ三山を見ながらの、贅沢なハイキング。

IMG_9505_R

ついついカメラをパチリしたくなります。

IMG_9511_R

本日は快晴、

IMG_9514_R

気温も丁度良いくらいでしたが、

IMG_9515_R

秋の気配を感じることも出来ました。

IMG_9519_R

最後はちょっときつく、足場の良くない道でしたが、

IMG_9521_R

ミューレンからの電車が来て、

IMG_9523_R

ゴールのグリュッチュアルプに到着!

IMG_9525_R

ミューレンへの電車は、お客様の貸し切り、

IMG_9526_R

本日も、車窓からは絶景でした!

IMG_9529_R

さて、本日、他のお客様は、メンリッヘンに行かれたり、

IMG_8129

image0 (1)

ギンメルヴァルトを散策されたりと、ツアー最後の一日を思い思いに過ごされました。

IMG_3918

IMG_3921

IMG_3925

IMG_3932

そして、最後の夕食は、皆さんが滞在されているホテルから移動して、

IMG_9532_R

美味しいディナーの前に、ちょっとマスクを外して頂いて、皆さんをパチリ。

IMG_9533_R

これにてツアーは無事に終了、私も楽しくガイドさせて頂きました。ありがとうございます!

カテゴリー: その他スイス, スイス | コメントをどうぞ

9月5日発スイスBコース6日目☆モレーン沿いをウェンゲンアルプへ

IMG_9451_R

皆様、こんにちは。ミューレンから河野です。

遂に、ユングフラウ三山が姿を現わしました!

IMG_9384_R

皆さんのテンションも上がります。

IMG_9388_R

早速、カメラを構えて、

IMG_9391_R

絶景です!

IMG_9393_R

ハイキングの方は、アイガーグレッチャーからスタート。

IMG_9426_R

本日は、氷河によって運ばれた土砂などが堆積した地形のモレーン沿いのコースを行きます。

IMG_9429_R

皆さんがお泊まりのミューレンの街が見えてきて、

IMG_9399_R

そちらに向かって歩いて行きます。

IMG_9405_R

遙か遠くには、一昨日皆さんが行かれたシルトホルン、

IMG_9428_R

そして、昨日行ったロープホルナーも見えました。

IMG_9427_R

すぐ横には、迫力満点の氷河です。

IMG_9422_R

モレーンのコースが終わり、

IMG_9431_R

整備されたハイキングコースに入ります。

IMG_9411_R

IMG_9438_R

ユングフラウヨッホも見えてきました。

IMG_9439_R

振り返れば、ヨーロッパ三大北壁の一つ、アイガーがあり、

IMG_9412_R

揃いました、ユングフラウ三山です。

IMG_9413_R

そんな絶景を間近に見ながら、どんどんと進んで行きます。

IMG_9437_R

IMG_9443_R

IMG_9444_R

牛さんとも交流しながら、

IMG_9448_R

ゴールのウェンゲンアルプに到着。

IMG_9420_R

皆さんをパチリ。

IMG_9452_R

ミューレンへの帰りの車窓からも、ユングフラウ三山が綺麗に見えました。

IMG_9458_R

さて、本日はユングフラウヨッホに行かれたお客様もおりました。

image0 (1)

image0 (2)

image0_jpeg_2

image0_jpeg_3

いや~、最高の一日でした!

カテゴリー: その他スイス, スイス | コメントをどうぞ